<< 倉敷・着物を遊ぶ会 | main | 「映画 DE きもの萬翠荘」 >>
「映画 DE きもの萬翠荘」

6月13日 


益田祐美子さんプロデユースの「ソローキンの見た桜」の衣装提供と撮影協力に行ってきました。

発端は益田さんから、
「ぜひアンティーク着物で出演してくれない!?」
っとオファーがあり、きもの鹿鳴館倶楽部に誘致したのですが、
私がきもの鹿鳴館を退会したこともあり、また監督さんからのオファーもあったので、「映画 DE きもの晩翠荘(いがらしゆみこ美術館)」として参加者を募って協力することになりました。

舞踏会のシーンは18日ですが、打ち合わせと階段シーンの撮影に参加。
俳優の六平直政さんや主役の阿部純子さんと共演でした!!






【2018.06.14 Thursday 16:59】 author : 三城誠子
| アンティーク着物を遊ぶ会 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2018.09.03 Monday 16:59】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://seiko-m.jugem.jp/trackback/1087
トラックバック